ジャスティンビーバーがプロデュース『Drew house』ってどんなブランド?

ジャスティンビーバーのことが好きな人なら知っているであろう「Drew house」というブランド。

そのブランドの特徴と魅力を解説していきたいと思います。

「Drew house」とは

先程も説明したとおり、「Drew house」というのはジャスティンビーバーがプロデューサーを務めるブランドです。

ちなみにブランド名の「Drew」の部分はジャスティンのミドルネームだそうです。

特徴と魅力

特徴としては、非常にシンプルなデザインが挙げられます。

ニコちゃんマークが特徴的ですね。

ドリュー公式の説明では、
参考 Drew house公式サイト

Drew house is a place where you can be yourself. Blah blah blah blahsdbksjdfhl wear like you don’t care. Come chill. k. bye.

ドリューハウスはあなたが自由にできる場所です。ぶつぶつぶつぶつ、何も気にしないで着て、ゆっくりして。じゃあ、バイバイ。

どんだけテキトーやねん。笑

と思いますが、これが良さかも知れませんね。

「Drew house」では特にフーディーとTシャツが人気で即完売は当たり前です。

また、生地も非常に良いものを使っているので、かなりしっかりとした素材感でフードの立ち方も理想的です。

魅力はやはり、ジャスティンビーバーがデザインしているということが大きいです。ファンにはたまらないのではないでしょうか。

シルエット、袖のたまり具合に関してもこだわりを感じます。

さらに日本では認知度はそこまであるわけではないので、周りと差をつけられます。

「Drew house」のアイテム

 

この投稿をInstagramで見る

 

Drew House(@drewhouse)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Drew House(@drewhouse)がシェアした投稿

「Drew house」の個人的見解

自分はこのブランドはめっちゃ好きです。

パーカーやTシャツだけじゃなくて、ソックスやなんとスリッパもあります。

買ってみたいんですけど、海外商品なので送料が結構かかるからなかなか‥笑

日本で発売されたらいいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です